ご挨拶

素肌美なくしてメーク美人はありえません。紫外線のダメージを防ぐ正しい知識を持ち、素直に実行すれば、肌の老化は最小限に抑えることができるのです。エンビロンズ銀座は、医療と美容の架け橋となることを目指して開設したスキンケアサロンです。エンビロンの科学的なスキンケアシステムを最大限活用し、カウンセリングによって、一人ひとりの肌に合わせた最適なオーダーメイドスキンケアを提供いたします。

戸澤明子
戸澤明子

株式会社プロティア・ジャパン 取締役会長
学校法人日本医科大学 元評議員
医師

臨床医として30年活動後、1991年株式会社プロティア・ジャパンを設立。
それまで日本市場に全く類を見なかった“光老化対策”のスキンケアシステムを開発した南アフリカ共和国のDr.デス フェルナンデスに共感し、企業家へ転身。
医療機関・スキンケアサロンへ市場展開を試み、スタッフ育成制度を最重要視することで販路を拡大。
2007年“美しい肌は健康な体あってのこと”、肌のアンチエイジングを包括したアクティブエイジングの必要性を確信、“加速度トレーニングマシン”パワープレートを新規事業として加えるに至った。


1979年のことです。太陽が人体に与えるダメージについて研究を進める中で、私はビタミンAの可能性を発見しました。スキンケアは流行に流されてはいけません。科学的で常に進歩しつづけるものです。スキンケアとは、外見を整えるだけではなく、トラブルがそもそも発生しにくい健康で力強い肌を作ってゆくことなのです。現在、多くのフォロアー・スキンケアを生んだエンビロンは、その先駆者なのです。

Dr.デス フェルナンデス
Dr.デス フェルナンデス

エンビロン・スキンケアシステム開発者/形成外科医

南アフリカ共和国生まれ。ウィッツウォーターズランド大学医学部(南アフリカ共和国)卒業後、エジンバラ大学(イギリス)に留学。ロイヤル・カレッジ・オブ・サージョン・オブ・エジンバラ会員。ケープタウンで美容形成外科クリニックを経営するとともに、数多くの国際医学会で講演を行う。総合的な抗老化治療のためルネッサンス・ボディサイエンス・インスティテュートを2006年にオープン。

社名 日本名:株式会社プロティア・ジャパン
英語名:PROTEA JAPAN CO., LTD.
所在地 本社:【〒105-0001 東京都港区虎ノ門4ー1ー13 プライムテラス神谷町7F】
TEL:03-6361-1500(代表) FAX:03-3516-1788
設立 1991年10月
決算月 3月
年商 21億円(2011年度実績/出荷ベース)
代表者 代表取締役 マークC.ミンター
社員数 68名
取引銀行 三井住友銀行 池袋支店
三菱東京UFJ銀行 八重洲通支店
主要取引先 ENVIRON SKIN CARE (PTY) LTD(南アフリカ共和国)
Klass Vaki International(南アフリカ共和国)
NI帝人商事株式会社
東洋ビューティ株式会社
日本コルマー株式会社
事業内容 1.化粧品、医療機器の輸入及び販売
2.美容機器、スポーツ機器の販売
登録・ 認可 13C0X00123
取扱品目 化粧品・美容機器・その他